【公募情報】平成30年度地域復興実用化開発等促進事業費補助金公募開始のご案内

標記福島イノベーション・コースト構想に係る平成30年度の地域復興実用化開発等促進事業
(通称「イノベ実用化補助金」)につきまして、2月15日(木)から4月20日(金)まで、
下記福島県庁ホームページにて公募が開始されました。

本補助金は、福島イノベーション・コースト構想の重点分野(※)を対象に、
福島県浜通り地域15市町村に拠点を有する企業等(地元企業等)はもとより、
地元企業等と連携して実用化開発等を行う全国の企業が対象となります。

※ロボット、エネルギー、環境・リサイクル、農林水産業、環境回復、住民の健康確保につながる
医学(医療機器等)又は廃炉・汚染水対策など放射線の知識が必要となる分野等

詳細は、下記ホームページ等をご参照下さい。

◆公募期間
【継続】 平成30年2月15日(木)~3月16日(金)17時必着
【新規】 平成30年2月15日(木)~4月20日(金)17時必着
※【新規】に応募される方は、平成30年4月6日(金)までに「提案希望届」の提出によるエントリー必須

福島県庁公募ホームページ

◆事業概要、公募概要につきましては、公募チラシをご覧ください。

◆(参考)地域復興実用化開発等促進事業採択プロジェクト事例集
(平成28年度に採択されたプロジェクトの概要)